応援めし

8月10〜13日 エルフシュリット品川Jr合宿帯同

暑い夏です。

時之栖も熱いです。

子供達の熱気がすごいです。

8月10日から13日まで、エルフシュリット品川Jrの4、5、6年生の時之栖合宿に栄養アドバイザーとして帯同してきました。

みんなが5月のセミナー時に話した宿題をやってくれているのか。

それが一番わかるのが合宿ということで、私も楽しみ♪

走って、走って、また走っての合宿です。

さぞかし夜ご飯はおなかが空くことでしょう。

まさに、宿題の結果がそこに現れていました。

ビュッフェスタイルの夕食。

私の指示はおかずは少なめでいいからご飯をたくさん食べる!!

でも、みんなお腹空いてるから食べきれないほどのおかずを取る。

そして、最後苦しむ。(笑)

でも、家できちんと量を食べるトレーニングをしていた子達は時間内に食べ終わる。

きっちりお代わりもする。

そして、何より驚いたのが、ビュッフェでおかずが何も食べられない子がいた。

3日間ご飯とお味噌汁と味のりしか食べられない。

味と見た目で食べられない。

泣いている。

こんなご飯があっていいのか。

楽しいはずの食事を泣きながら食べなければならないなんて。

なので、好きなものだけ食べさせるのもいいです。

でも、子供がこんな時苦しい思いをするし、泣きながら食べるはめに。

こればかりは、お家で訓練するしかない。

毎日のこと。

親の意識も変わらなければ。

そんな、現場でたくさんのことを学ぶことができました。

本当に、三角食べが見事にできない。

量が食べられない。

好き嫌いが多い。

でも、食べられないながらも頑張ってた子もたくさんいたよ。

みんな強くなりたい。

Aチームに行きたい。

まだまだ、時間はある。

中学に入るまでにできていればいいこと。

今後もしっかりサポートしていきます。

頑張れ!!

頑張ってる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です